• パソコンPOSレジ機能


  • 軽減税率対策補助金
    販売管理H200 パソコンPOSレジ機能

    販売管理H200ダウンロード
    軽減税率

    販売管理H200パソコンPOSレジ + バーコードセット 販売管理H200パソコンPOSレジ + スター精密周辺機器セット 販売管理H200パソコンPOSレジ + エプソン精密周辺機器セット 販売管理H200 パソコンPOSレジ丸ごとセット

    簡単操作

    ■簡単操作でPOSレジの売上処理が出来る

    ・入力操作も簡単!、次のステップで完了!

    1)バーコードリーダーで商品をスキャン、数量を入力。

    2)お預かり金額を入力すると お釣り が表示。

    3)そのまま計上でレシート発行、売上処理完了!

    POSレジ簡単操作1
    バーコードスキャン!
    POSレジ簡単操作2
    お預かり金額入
    POSレジ簡単操作3
    お釣り表示

    ■簡単操作でPOSレジの売上処理が出来る

    ・商品毎に売上を入力処理をするので売れ筋商品を把握する事が出来ます。

    ・でも商品はバーコードをスキャンするだけだから、業務処理も楽でいて正確に。

    ・商品は分類毎にグループ分をする事でグループごとの集計・把握も可能です。

    ・商品マスターに無い商品も、その他の商品として売上入力が可能

    ・単価変更、単品割引、全体割引も簡単に出来ます。

    ■顧客も登録出来るので上御得意様も数値で把握。

    ・顧客登録も可能なので顧客別の売上も出来ます。

    ・今まで経験という事で管理していた売上も正確な数値が出るので客観的に把握出来ます。

    ・顧客によって現金取引・掛取引を予め設定できるので、顧客情報を呼出した時点で自動設定。

    ・一定期間の購入金額で顧客分けを行う事でご来店の底上げや厚いサービスも可能。

    ・特定の商品を購入した顧客一覧も簡単に集計できるので次回来店時に新製品のご紹介も可能。

    ・別途購入が可能な 「ポイント機能」 で顧客別に売上ポイントを管理する事が出来ます。

    ■在庫と連動で商品の在庫管理も簡単。

    ・別途購入可能な 「在庫機能」 を一緒に利用する事で売上と連動した在庫の把握が出来ます。

    ・在庫機能により商品の在庫状況、変動状況が把握でき、無駄ない仕入計画が出来ます。

    ・在庫を管理できれば無駄な商品を購入・保持しておく必要はありません。資金繰りにも影響します。




    低コストで導入できる

    ■必要な機能のみを購入するから安い

    ・「パソコンPOSレジ」機能以外にも、「売上」、「仕入」、「在庫」、「ポイント」の各機能があります。

    これらの機能のうちお客様の業務に合わせて必要な機能だけを組み合わせてご購入する事が出来るの、導入コストが抑えられます。

    ・また、一部の機能のみ初期時に購入して、後日追加で他の機能を購入する事も出来ます

    ■市販のパソコンを利用するPOSレジ。だから安い

    レジスター専用機 と パソコンPOSレジ の違いをまとめました。

    POSレジ専用機 パソコンPOSレジ
    本体機器 レジスター専用に製造だから高価になります。 大量生産で市販されているパソコンを使用する為、低コストで導入できます。
    使用OS 殆どがWindows 通常のパソコンなのでWindows
    集計の方法 殆どの場合が別途集計用パソコンを近くに設置。その分導入費用も高価に。 通常のパソコンだからそのまま集計、表計算ソフトなどの同時使用も可能。
    設置スペース レジスター本体と集計用のパソコンのスペースが必要な場合が多い。 最低限、パソコンPOSレジの設置だけで運用可能。
    ノートパソコンを使用するならば、閉店後そのまま事務所に持って行きり要する事も可能。
    操作キー 専用のキーパネルを使用するので最低限のボタンが設置している。 パソコンを利用する為通常のパソコンキーボードや数字テンキーを使用。ボタンの数が多いので初心者や最初は戸惑う事も。
    周辺機器の拡張性 殆ど決められた機器構成となっているので、変更はオプションの範囲内で行える。 通常のパソコンなので接続拡張性は無限大。どのような機材、ソフトを接続可能です。
    表計算ソフトでもインターネットでも使用可能
    価格 レジスター専用に設計・製造されているの高価 通常のパソコンに組み合わせるので低コスト
    POSレジ周辺機器1
    必要な機能だけを組み合わせて購入できます。
    POSレジ周辺機器2
    周辺機器をつなげると本格的なパソコンPOSレジとなります。


    パソコンPOSレジの構成機器

    既にお持ちのパソコンをご利用されるのであれば、販売管理H200の「パソコンPOSレジ機能」 のみだけの購入でもご利用頂けます。

    また、それらに周辺機器を導入する事もできます。

    本格的に周辺機器を一緒にご購入の場合は、下記のお得なセットがお勧めです。

    構成例
    (構成例クリックで詳細表示)
    POS
    レジソフト
    バーコード
    リーダー
    レシート
    プリンタ
    キャッシュ
    ドロア
    カスタマ
    ディスプレイ
    パソコン
    本体
    パソコンPOSレジソフトのみ
    バーコードリーダセット
    パソコンPOSレジ3点セット
    パソコンPOSレジ5点セット
    パソコンPOSレジ丸ごとセット

    ■カスタマーディスプレイ

    ・1複数の画像を登録することが出来、それらを一定時間で自動的に表示切替する事が出来ます。

    ・曜日、時間帯で表示する内容を変更する事も出来ます。例えば午前中と午後、3時〜4時の間を別の表示内容にするなどです。

    ・モニターも縦横どちらでもご利用できます。画面幅に合わせて表示されます。
    ※設定等はモニター側の説明設定によります。



    パソコンPOSレジで主に出来ること

    ・バーコードはJANコードを登録使用可能。JANコードが無い商品はシステム内で自動作成される番号を使用します。

    ・商品の入力はバーコードのスキャン商品番号の入力商品ボタン(予め設定して表示させる)が可能です。通常はスキャンで読取、頻繁に使う例えば送料とか値引商品などは商品ボタンに表示させる事も可能です。

    ・現金のお支払以外にも、カードやポイント、金券などのお支払の区別も入力できます。

    ・通常レシート以外にも、金額領収書の印字も出来ます。

    ・業務開始、終了時の現金有高チェックもできます。日々の現金状態も把握できます。

    ・特定の商品の割引や全体の割引も可能です。(40%割引など)

    ・売上入力時に呼出した顧客によりその顧客へ売掛処理も可能です。売上機能を一緒にご購入頂くと月締め請求書も作成連動してます

    ・通常商品でなく、時間商品(1時間100円とか)も処理可能です。レンタルルームなどでもご利用頂けます。


    他の機能と連動して出来ること

    他の機能と一緒に使用する事で次のようなことも出来ます。

    ■売上機能

    ・POSレジで入力した伝票を訂正削除。

    ・月締請求書作成、印刷。

    ・更に詳しい分析資料を作成する事が出来ます。

    ■在庫機能

    ・仕入を連動する事で在庫数が変動されます。

    ・仕入→在庫数の増加、仕入返品→在庫数の減少。

    ・在庫数予測によりなくなりそうな在庫をピックアップします。

    ・あらかじめ登録した仕入先に自動振分け、仕入発注データを作成します。

    ■ポイント機能

    ・売上を入力することでお客様に売上ポイントが付加されます。

    ・貯まったポイントで値引きや消費券の発行など。


    販売管理H200ダウンロード


    価格とご購入方法

    ・当、販売管理H200はパソコン1台ごとにライセンスをご購入いただく必要がございます。

    ・ライセンスは必要な機能を必要な台数分だけご購入することが出来ます。

    ・複数台のパソコンを共有使用する場合はそのパソコンで必要なライセンスのみをご購入いただくことが出来ます。
    (例)PC-A:売上、PC-B:パソコンPOSレジ、PC-C:仕入、PC-D:売上、仕入、在庫

    ・一度ご購入頂きましたライセンスは返品できませんのでご注意ください。

    ・後日に他の機能のライセンスを追加でご購入できます。


    ・詳しい価格、ご購入方法は下記のページをご参照ください。

    【価格・購入方法】




    会社概要

    特定商法取引に基づく表示

    プライバシーポリシー

    お問い合わせ